ほんの少しの工夫次第でNOT薄味!外食もOK!血圧を下げる食事

笑顔の夫婦

スムースに下げる

シニア夫婦

バランスの良い栄養が大切

血圧を下げる食事には、身体の中の余剰になっている塩分を体外に排出する効果を見せるいわゆるカリウムをたくさん含有する食生活、あるいは血液のめぐりをサラサラにしたり血管を伸張することで血液循環を良いものにして血圧を下げる成果が出る食品を摂りいれることなどが挙げられます。 しかしながら、血圧を下げる食事に限定してたくさん摂り入れて、それ以外の栄養成分も含んだ食品はそれほど口に運ばないといったような、バランスが失われた食事内容は反対に高血圧の改善にとってマイナス効果となりますので気を付けることが重要になります。原則的に減塩もしくはカロリーのバランスのとれた制限を留意した上で栄養状態がしっかりした食事制限療法がベースとなります。

様々な栄養の食生活が重要

血圧を下げる効果を発揮する食事として、カリウム、またマグネシウム、さらにカルシウムといったミネラルをたくさん内包する食事が大切です。加えて、こうした栄養成分の他食物繊維も、塩分の吸収を抑制する活動があり、さらにコレステロールの吸収を阻止して高血圧の予防的効果があります。とくに、カリウムは余剰の塩分すなわち、ナトリウムを体外に出す機能を果たすと同時に血管を拡張させる作用もある為血圧を下げる効能があることがわかっています。 過剰なナトリウムの排出作用があるカリウムをたくさん内包している食材を食事に加えることは、血圧を下げる有効性に結び付きます。ただし、腎臓病は、過剰摂り込みにより高カリウム血症が発症する割合が高くなることから気を付けることが不可欠です。

Copyright© 2016 ほんの少しの工夫次第でNOT薄味!外食もOK!血圧を下げる食事 All Rights Reserved.